読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネスで稼ぐための勉強法!販売とマーケティング戦略

ネットで稼ぐための発想法や勉強法、マーケッティングや販売戦略、コピーライティングなどを語りまくり。お金を稼ぎたいのならこれを読め!!

一般の商品の販売戦略とキャッチコピーつけ方のコツ

さて、ちょっと考えてください。あなたは楽天ショップ販促社員です。そこで問題。

一日分の野菜ジュースというのがありますよね!どこのコンビニにも売っている伊藤園の健康ドリンク。

 

これをもしみなさんがネットで売らなければいけない!!ECショップで売らなきゃダメ。って言われたらどうしますか?

ちょうど移動中なので、今日はそれをきっかけ魅力的な販売戦略と、セールスレターを書くでコツについてお話ししましょう。

 

ついでにキャッチコピーのひねり出し方についても一緒に考えてくださいね!

 

今回はすでに誰もが知っている商品に付加価値を付ける方法からスタートします。

 

ではでは真剣に聞いて良く考えてくださいね!

題して【既にメージャーな商品をネットで売る方法!魅力的なセールス術】かな?

① この商品のメリットを考え出すこと

f:id:nihongo1000:20150713213309j:plain

 

商品のベネフィットを先に書きだそう!



まずは一日分の野菜のメリットを全て書き出しましょう。

例) 
   1:早くビタミン接種ができる
   
   2:薬じゃないので安心感がある

   3:沢山の野菜が混ざっている

   4:手軽にどこにでも持ち運べる

   5:水分補給としても役立つ

   6:常温でおいておいても大丈夫

   7:小さいので幅を取らない

   8:大手の伊藤園のお墨付き



まずはこんなところでしょうか?

 

商品の価値を連想しながら参入できる市場を探す

 

そこから先は連想ゲームです!そのメリットの利用価値をさらに広げて行く段階。顧客を想定しながらね!

1 早く=時間が無くてもOK→急いでいる人のビタミン補給剤として売る?

2 安心=赤ちゃんに飲ませても大丈夫なジュースとして売る?

3 多種類=嫌いな野菜も溶け込んでいるので飲める→好き嫌い改善ができるかも?

4 持ち運べる=旅行先に持っていきたい

5 水分補給=水とビタミン同時・・・・山に持って行ってはどうか?

6 常温でOK=いざという時の非常食としても価値が高い。

7 小さいの幅を取らない・・・ディスクに閉まっておける?

8 ブランド商品=この時代の安全性をアピールできる。

まあ、こんな感じで商品開発者はこのジュースを作ったのだと思います。お分かりだと思いますがこの商品の最大の魅力は【健康】×【時短】ですね!

ただ、そこにとどまるんじゃなくて演繹的に(広がりを持って)その商品をとらえていく。

まずは最低限のスタートラインがここです。


これだけでもコピー付ければ売れちゃうんですけど、さらに付加価値というのを付けて行けば一日分の野菜でも充実野菜でも1万で売ることが可能です。

例えば、今度はビタミンの成分に注目しましょう。するとここには人参・セロリ・ゴボウなんかが入っていますね?

これらは繊維質が豊富で、便秘の改善に最適

 

またゴボウに豊富に含まれているサポニンは女性が大好きな【アンチエイジング・若返り】の効果が大きいと言われています。

でも、毎日ゴボウ食べるのって無理だし、きんぴらゴボウ持ち運んで歩きながら食べられないじゃないですか?駅のホームで食べるのも無理。

でもこの野菜なら駅でもOKですよね?ということは??

一日分の野菜を取ればいつでもどこでも、便秘改善!!アンチエイジングが安全にできるんですよ?

ほら、欲しくなったでしょ?(笑)

で、相手をひきつけておいて、さらに一日分の野菜100本セット+便秘改善野菜マニュアルを付けて2万の所を1万円で差し上げます!!

今なら某有名人の書いた本付!!

なんて言われたら私のECショップから買いません?

この発想が無いからいつまでたっても売れないネットショップ作って、売れないセールスレター書いて終わっているんです。

というわけで、また電車付いちゃったのでここで終わりにします!!

f:id:nihongo1000:20150713213333j:plain


飲みたくなーる♪飲みたくなーる♪