読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネスで稼ぐための勉強法!販売とマーケティング戦略

ネットで稼ぐための発想法や勉強法、マーケッティングや販売戦略、コピーライティングなどを語りまくり。お金を稼ぎたいのならこれを読め!!

これ、メチャクチャ良いコピーライティングが学べる動画じゃない?

コピーライティング

あ、久しぶりにやられた!と思ったので紹介。これは良いです!無料動画の中でも突き刺さるコピーライティング、プレゼンテーションが学べる動画だと思います!

昨日はブログのコンテンツを如何に作るのか?それが現在自分が生きる上で一番の関心事を引っ張りだして、シャッフルして、整理整頓していくか?そう書こうと思ったのだが途中でバーを追い出されて寝てしまった(笑)

布団の中で、コピーライティングの本を数冊読んでみたのだが、その中にジョージカーリンの詩の一節が載っており、聞いたことがない名前だったので、調べて行くうちにニコニコ動画にたどり着き、環境問題を語る彼の姿を目にした。

そして・・・・

惚れちまった・・・。

参照:ジョージカーリン日本語訳







海外コメディアンはスゴイ。語り口の切り出しがはっきりしていて非常に性に合った。別に彼が行っていることが正しいわけではないが、「こうやって人に物事伝える」方法もあるということ。

これだけだと単なる紹介に終わるので、ついでに反応の良いブログのタイトルのつけ方をいくつか法則化して学んだので紹介したい(HPにも詳しく書いておきました)


1 逆接法:正反対の価値をぶつけてインパク

例) 

考えるな!感じろ(燃えよドラゴン)
事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ
(踊る大捜査線)
お前のためにチームがあるんじゃない!チームのためにお前があるんだ
(スラムダンク)
他の店がまずく感じるほどこのラーメンはうまい
嫌いになりたいのにあなたが好き


2 クライマックス法:いきなり結論から始める

例)

先に二つの答えを教えます
ココだけの話ですが・・・・私はカレーが好きです
そうだ!京都へ行こう

3 メリット法:相手のメリットを前面に

例) 

電気を消せば星が見えるよ!
芝生に入ると農薬がついてしまいます!


とまあこんな感じだった(と思う)

読んでいたのは主に2冊。バカ売れキーワードと伝え方が9割という本。どちらも良い本なので良かったら検索してください。