読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネスで稼ぐための勉強法!販売とマーケティング戦略

ネットで稼ぐための発想法や勉強法、マーケッティングや販売戦略、コピーライティングなどを語りまくり。お金を稼ぎたいのならこれを読め!!

売れるセールスレターの流れと例文!政治家に学ぼう!

コピーライティング

今日は二日酔いのせいでほとんど何もできず、夜になってやっと起き上がってから、ラーメン屋さんで食事をしていたのだが、そこに流れていたのはNHKラジオ放送。

ネット選挙も解禁されたし、なんかビジネス起こるかなぁ・・。って考えたから、何を意識して話すのか?注目しながら聞いていると・・・??

お、こりゃメルマガ読者さんにもブログの読者さんにもちょうど良い無料教材が見つかった!っと思うので記事することにした。

とにかく、知名度のあまりない政治家にとっては一回の放送は命がけ。嫌われないように、でも説得力のあるように、そして最後に自分の名前を覚えてもらえるように!

各自工夫を凝らしているのです。

これって、売れるセールスレターの流れにそっくりじゃないですか?商品=人間に置き換えてみれば、様々なアイデアが出まくりですよ。

 

良く売れるセールスレターの文章の流れ



① まずは世の中の大問題の矛盾を発見

② 各政党の主張の批判をやんわりと?展開

③ 自分の主張を展開して説得にかかる

④ 最後に自分の政党と名前を売り込んで終了。

③の批判・主張の方法は実数であげたり、グラフにしたり、比喩を使ったりとかなり巧。データーも当然「おいしいどころ」を取っています

当選のためには年齢を限定するわけにもいかず、ターゲットが絞り込めていないのが欠点ですが、流れとしては非常にスムーズです。

もし今ビジネスをやっていて売れるセールスレターに悩んだら、政見放送の矛盾点,イラッとくるセリフ,なるほどと思った瞬間をメモして行きましょう。

f:id:nihongo1000:20150719080047j:plain

 

 



例) 【チョコレート党代表「カカオ星人」】より。

① 私はチョコレート党の「カカオ星人」と申します

② 実は世間では「虫歯」が大問題になっており、
  
  対策として「歯ブラシ党」は【歯磨き】を。
  「マウスウオッシュ党」は【うがい】を主張しているわけですが・・・。

どちらも、現実には「面倒で歯磨きをしない」「うがいの習慣がつかない」という欠点があるのです。だからいつまでそんなことをしていても、虫歯は減らないのです。

③実はここでチョコレートを食べると虫歯が減るというデータがあるのをご存知でしょうか?

 例えば日経新聞にかつて記事になっていたのですが、明治製菓日本大学松戸歯学部の福島和雄氏らの研究グループによる実験によると

カカオパウダー群は、普通の食事群に比べ、虫歯スコアを約半分に低くする効果があったという記事が載っています【権威を付ける】



そもそも、虫歯を起こす原因として「虫歯菌を減らす」努力を怠っているからこうなったのです。そしてついに国民のみなさまにツケが回ってきたのです!!

ですから、「歯ブラシ党」の方法でも、「マウスウオッシュ党」の主張でも、根本的な問題は一切解決できません。

というわけで、わがチョコレート党としては、まず虫歯菌を減らすために「チョコレートを食べる」ということを提案したいのであります。


④ 毎日チョコを食べれば、そもそも虫歯なんてなくなります【話を盛る】虫歯のない未来の世界が見えてくるのです!!

どうか、みなさまの熱い応援を貸してください!そしてわがチョコレート党代表「カカオ星人」に一票をお願いします!


ね?勉強になるでしょ?(笑)

ついでに政治にも興味を持つし、一石二鳥のアイデアじゃないですか?

投票の際は是非ご検討を!

f:id:nihongo1000:20150719080103j:plain


チョーコ♪ チョーコ♪ チョーーーコ♪