読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネスで稼ぐための勉強法!販売とマーケティング戦略

ネットで稼ぐための発想法や勉強法、マーケッティングや販売戦略、コピーライティングなどを語りまくり。お金を稼ぎたいのならこれを読め!!

ネットビジネスで稼ぐためにはジャンルを絞って先鋭化すること!

マーケティングと販売戦略

ブログを開設してから2か月で、読者登録が3桁,メルマガ登録者も二けた増加のペース!感謝の気持ちと共に、ネットビジネスでで稼ぐコツを今日も披露したい。

 

私はセルフブランディングなんていう自己PRの言い換えの語句を使いたくないのだが、ここではブログやHPを運営すメリット、ブログ運営の方向性をいうのをお伝えしてみたい。

ネットビジネスのの最大のメリットは、もちろんレバレッジであるが、その次にすごいことは先鋭化

現実社会と違って、ネットの世界はどこまでもどこまでも細く鋭利に尖って言っても、それを受け入れられる人にそのメッセージが届くという事。

 



あ、抽象的になっちゃたのでまた日本語学校のレベルに直します(笑)

 

市場を絞り込むほどネットでは稼ぎやすくなる

アメブロの創業者藤田さんの本にも出てくるんだけど、渋谷の道玄坂の前にアメーバ社員が良くいく居酒屋があるんだけど知ってますか?

それは「イカ専門の居酒屋」

 

f:id:nihongo1000:20150902130448j:plain



渋谷に星の数ほどある居酒屋の中で、どうしてあの店が生き残っていけるかというと、それは「イカに特化」してるから。

 

イカしか食べられないところが、むしろ選択肢多数の渋谷において一際輝いているというわけ。

大体どこも居酒屋のメニューなんて似たり寄ったり。その中でイカ一筋なんて言われると、がぜん興味が湧いてきませんか?

この発想はネットの社会も同じ。

 

普通会社の中で極端に一つにこだわりすぎた奴は「空気が読めない」ということで、会社内では総スカン。下手をするといじめの対象になったり、社会から抹殺されたりするのだけど、ネットビジネスの世界は真逆の方向に理屈が働く

メチャメチャこだわった専門店を作っておくと勝手に向こうが検索エンジンから探し出してくれるのだから面白い。

以前書籍とネットメディアの違いは時間軸の違いと述べたのだけど、ピンポイントでどれくらい早く情報に届かせるか?

 

これがネットメディアの命なのだから、マニアックに絞り込めば絞り込むほど、その価値がでるというわけ。

もし、生き方や自分のアピールの仕方、セルフブランディングの方向性が分からないのであれば、自分をどこまでも細かく分けて、自分の本当にやりたいこと、できること、勉強していきたいことを見つけることだ!

 

自分だけの商圏を作り出すことが大切なのだ!

それがネットビジネスで初心者が稼ぐコツ。

 

マニアなあなたを披露しても大丈夫!むしろネットの世界では大歓迎ですぞ?

f:id:nihongo1000:20150902130639j:plain



実際にぶっちゃけちゃいなよ?あなたが目指すのは「イカ専門店」なんだよ!!